ウルトラワイド超短焦点プロジェクタ「ワイード」

仕様

名称 ウルトラワイド超短焦点プロジェクタ「ワイード」
型番 SP-UW360i SP-UW360iR
画素数

1920×720(16:6)

※アスペクト比4:3, 16:9の出力も可能です

投影方式 DLP®方式(レーザー光源)
ランプ寿命目安

約20,000時間

※寿命時間は目安であり、保証するものではありません。プロジェクタの設置環境、使用状況によって異なります

有効光束(明るさ) 3,400lm(アスペクト比16:6投影時)
投影画面サイズ 120インチ ~ 140インチ
コントラスト比 1,800:1
ズーム 固定
騒音 36dBA(通常) / 32dBA(ECOモード)
スピーカー 10W
インタラクティブ機能 IRペンによる赤外線方式
電源 AC 100-240V, 50-60Hz
消費電力 335W(通常) / 225W(ECOモード)
外形寸法(W×D×H) 383mm×310mm×86mm
本体重量 5.5kg
映像/音声入出力端子
HDMI入力1端子HDMI×1系統(HDCP1.3 対応)
HDMI入力2端子/MHL端子HDMI×1系統(HDCP1.3 対応、MHL1.3 対応)
コンピュータ入力1端子Dサブ15ピンミニ×1系統
コンピュータ入力2/モニタ出力端子 Dサブ15ピンミニ×1系統 Dサブ15ピンミニ×1系統
(モニタ出力のみ。コンピュータ入力2は無し)
ビデオ入力端子 RCA×1系統 -
音声入力端子 3.5mmステレオミニ×1系統, 2RCA(L, R)×1系統 3.5mmステレオミニ×1系統
マイク端子3.5mmステレオミニ×1系統
音声出力端子3.5mmステレオミニ×1系統
コントロール端子RS232×1系統
USB ミニ BUSBミニB(インタラクティブ機能用)
USB タイプ AUSB A

接続インターフェース

■SP-UW360i

接続インターフェース

■SP-UW360iR

接続インターフェース
搭載機能 デジタルスライド機能 デジタルスライド機能
曲面補正機能
PIP機能 ※1
PBP機能 ※2
同梱品

電源コード, VGAケーブル(5m), USBケーブル(5m, A - mini B), リモコン, Disk(ユーザーマニュアル, ユーティリティソフトウェア収録), IRペン×2, 交換用ペン先×8

※壁掛金具は同梱品に含まれません

※1 「PIP(Picture In Picture)機能」とは、メインの画面の中に小さな独立した領域を設けて別系統の映像を出力する機能です。
※2 「PBP(Picture By Picture)機能」とは、画面を左右均等に分割し、それぞれに別系統の映像を出力する機能です。(例: HDMIとVGAの同時出力)
※ SP-UW360i は、曲面黒板への投影には対応していません。

SP-UW360i / SP-UW360iR 仕様差分 比較表

型番 SP-UW360i SP-UW360iR
映像/音声入出力端子
コンピュータ入力2/モニタ出力端子 Dサブ15ピンミニ×1系統 Dサブ15ピンミニ×1系統
(モニタ出力のみ。コンピュータ入力2は無し)
ビデオ入力端子 RCA×1系統 -
音声入力端子 3.5mmステレオミニ×1系統, 2RCA(L, R)×1系統 3.5mmステレオミニ×1系統
搭載機能 デジタルスライド機能 デジタルスライド機能
曲面補正機能
PIP機能
PBP機能

オプション

専用壁掛金具
型番KM-CR001
重量約4kg

詳細図(SP-UW360i / SP-UW360iR 共通)

本体&壁掛金具外観図PDF ダウンロード

ワイード