お知らせ
2022年3月4日

松山のアートの中心地・愛媛県美術館で照らされる「白華レス不燃木材」の内装


この度、愛媛県美術館 南館に「白華レス不燃木材」が採用されました。無事にすべての工事が完成したということで、フロアや展示室の中を撮影して来ました。

フォトギャラリー記事はこちら

愛媛県美術館_白華レス不燃木材
メインフロア、展示室、踊り場の壁面を、白華レス不燃木材が彩ります

愛媛県美術館 南館について

愛媛でも有数の大規模美術館である本館は、松山城を見上げることのできる自然公園の中にそびえ立っており、1998年の設立以来毎年たくさんの企画展やコレクションを披露してきました。
その中でも「南館」は、貸し展として地元民が利用できる貴重なスペースです。園児・小中高生から大人まで、アートに精を出す全ての地元民が制作する絵画や書道作品の発表の場として親しまれています。