電子黒板・SMART Board

SMART Board(スマートボード)とは?

SMART Board SBM777V

SMART Board

SMART Board(スマートボード)とは、1991年に世界で初めてインタラクティブホワイトボードを紹介したメーカー「SMART Technologies」社より製造・販売されているインタラクティブホワイトボードです。

ボードに指のタッチを感知するセンサーが組み込まれており、プロジェクターとPCを組み合わせて使用する「ボード型電子黒板」に分類されます。SMART Board は、電子黒板の世界シェア「No.1」の実績を誇ります。

プロジェクターとPCを組み合わせて使用します。

SMART Board は、テレビのようにボード自身が発光するものでなく、プロジェクターによってボード表面に映像を投写して使用します。ボードの板面またはボード自体にタッチ位置を認識するセンサーを有する「ボード型電子黒板」であり、SMART Board に投写されたPCの画面を、指またはペンでタッチすることで、PCの操作が行えます。

SMART Boardの接続イメージ
接続イメージ

ペンは電池不要、
オブジェクトアウェアネス機能搭載。

ペンは電池不要、オブジェクトアウェアネス機能搭載。

付属のペンには電気的な仕掛けが一切ないので、落として壊れる心配がありません。また、電池も使用しないため授業中に電池が切れてしまったり、毎回、電池残量を確認する煩わしさもありません。

ペンで描くと「インク機能」、指でタッチすると「操作機能」、手のひらなどの面積を感知すると「イレーサー機能」が自動的に作動するオブジェクトアウェアネス機能を搭載しており、それぞれの動作を切り替えるためのボタン操作は必要ありません。自然な動作で説明を行うことができます。

とにかく頑丈。
学校で使うことを考えて作られています。

電子黒板は常に教室に置いてあるもの、頑丈かつ丈夫であることが求められます。SMART Board の板面はホワイトボードと同じ鉄板でできており、休み時間にボールやほうきが飛んできても簡単に壊れてしまうということはありません。

マルチタッチ対応。
最大20点の同時タッチができます。

マルチタッチ対応。最大20点の同時タッチができます。

Advanced IRセンサー方式によって、2点でのマルチタッチ操作が可能です。オブジェクトをピンチアウトで拡大・ピンチインで縮小したり、2本の指を使ってオブジェクトを回転させたりと、スマートフォンやタブレットと同じく直感的な操作が可能です。また、二人同時書き込みができ、最大20点の同時タッチ機能を備えています。

専用ソフト「SMART Notebook」が
とにかく多機能

「SMART Notebook」は「SMART Board」の専用ソフトウェアです。シンプルなインターフェイスによって電子黒板を使い慣れていない方でも直感的に操作でき、電子黒板を使い慣れた人は豊富な機能により、今までにない高度な教材の作成が可能になります。

「SMART Notebook」は、ご購入時に1年間分のライセンスが付属しています。それ以降のライセンスは別途購入が必要です。(サブスクリプション契約)

仕様

SMART Board のその他の詳細仕様はこちら > 仕様

カタログ

デモンストレーション

SMART Board のデモンストレーションを行っております。
「実際に触って確かめたい!」「もっと詳しい情報が知りたい!」という方は、
お問い合わせページよりお気軽にお問い合わせください。