お知らせ
Kocri
2020年12月2日

【保存版】PowerPointで作った授業を「Kocri」に置き換えるメリットとデメリット【算数で使える、超詳しい使用事例】


Kocriの導入を迷っている方・現在ご使用中の方へ

2020年の休校要請が開けたころ、授業の質を追求する先生と株式会社サカワがタッグを組み、授業の在り方を模索する「#Kocriで授業共創プロジェクト」を発足しました。
算数の時間に普段からプロジェクターで投影している資料について、PowerPointで作成していたものをKocriに置き換えてみます。そこで気付いたICT活用のコアな部分とは…?

使用事例:PowerPointで作った授業を「Kocri」に置き換えるメリットとデメリット

全てを一つのツール(Kocri)に置き換えるのでなく、使う場面を選ぶことの重要性がよく分かります。Kocriの使用場面を、実際に使っているワークシートや板書計画の資料、児童の感想とあわせてご覧ください。

「普段の授業のどの部分をICT化すれば良いのか」「ICT化することで改善される単元にはどんなものがあるの?」このような疑問の判断材料にもしていただけるかと思います。
ご自身の授業スタイルと照らし合わせながら、読んで頂けると幸いです。


タブレットやPCをお持ちの方はKocri for Windowsをお試しいただけます。

無料でKocri for Windowsを体験したい方はこちら:
http://kocri.com/demo/