お知らせ
サカワニュース
2016年12月2日

「西日本最大不燃工場【サカワ第5工場】 地鎮祭を無事に執り行いました。 現在建築中2017年3月完成予定」


この度、弊社第3・第4工場の隣接地に、不燃木材製造工場である第5工場を建設着工いたしました。
先日、起工に際し地鎮祭を執り行いました。当日は晴天にも恵まれ、工場開設に向けて新たなエネルギーと変えることができました。

鹿島建設様をはじめ関係各社の皆様、第5工場開設に携わってくださる方々に感謝を申し上げます。今後ともご協力宜しくお願いいたします。

第5工場は西日本最大の不燃工場に、そしてサカワは日本初の不燃木材製造一貫工場及び不燃黒板製造一貫工場になります。弊社の97年の技術で支える質の良い木質構造建築に加え、液加圧/空気加圧式含浸装置により不燃化した木材(=不燃木材)を導入することで さらに性能の高い木質構造建築を提案いたします。
3年後に100周年を迎えるにあたり、より安く より高い品質の製品作りに日々まい進して参ります。
第5工場は2017年4月本格稼働予定です。ぜひご期待ください。

img_1608s_img_1631
ページのトップへ戻る