ワイード導入台数5000台を記念して新聞広告を掲載しました
2022年11月21日

ワイード導入台数5000台を記念して新聞広告を掲載しました


2016年より発売を開始いたしましたウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワイード」ですが、おかげさまでこの度、累計導入台数5000台を達成いたしました。
達成を記念しまして、教育家庭新聞2022年11月7日号にて広告を掲載させていただきました。

黒板屋が黒板のために創ったプロジェクター_ワイード新聞広告
クリックで拡大します

「黒板屋がなんでプロジェクターなんか作ってるの?」

発売当時そう言われたワイードも、累計導入台数5000台を達成。
5000台という数値は大手と比べると決して多くはないけれど、私たちにとっては、これまで信じて努力してきたことが認められたと実感できた、とても価値のある5000台。

これはもちろん通過点に過ぎず、もっともっと多くの先生にワイードを使ってもらいたい。

そのためにまだまだやることがいっぱいある。

広告にはそのような思いを込めました。

これからも、一人でも多くの先生の“武器”となりうる製品作りを目指して参りたいと思いますので、株式会社サカワならびにワイードを今後とも宜しくお願いいたします。