ブログ・お知らせ
2021年11月26日

ワイード旧モデルSP-UW360i / SP-UW360iRの修理対応期間に関するお知らせ


平素は、ウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワイード」をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
この度、ワイード旧モデル「SP-UW360i」「SP-UW360iR」の両製品につきまして、製造終了と在庫完売に伴い、修理対応期間を設けることを決定致しました。

修理対応期間の設定に伴い、ご使用頂いている皆様にはご不便ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

修理対応期間

SP-UW360i

修理対応期間:2023年9月30日まで

初期保証期間:ご購入日から1年間
発売日   :2016年6月

SP-UW360iR

修理対応期間:2025年9月30日まで

初期保証期間:ご購入日から1年間
発売日   :2017年3月

製品保証について

保証対象となる付属品や、初期保証・延長保守の規定などを確認する方はこちらをご覧ください。 > ワイードの修理と保証

修理が必要と思われる場合は、ご購入元またはワイードご相談窓口までご相談ください。 > ワイードご相談窓口


なお、現モデル「SP-UW4000」につきましては、引き続き販売中のため、修理対応期間は決定しておりません。
今後ともサカワ製品並びに、ウルトラワイド超短焦点プロジェクター「ワイード」をよろしくお願い申し上げます。