各部門の業務説明会をしました
2022年12月21日

各部門の業務説明会をしました


こんにちは。すっかり師走となりました…。
紅葉シーズンも終わりですが、東京支店の近くではイチョウが残っているところがありまして、
寒暖差のあるところのように鮮やかではないですが優しい色味で癒しを与えてくれます。

実施からだいぶ経ちましたが(…)、社内行事のレポートをいたします。
10月の末に、社内全体で各部門の業務についての研修を行いました。

サカワは従業員数30名未満の会社のため部門間の距離が近く、プロジェクトも垣根を越えて行うことが多いです。
しかし、所属する以外の部門の詳しい業務内容を知る機会は少なかったため、互いの理解を深めるために行いました。
入社の際は、部門ごとの業務、各支店で働いている方の業務について上長が説明するものの、今回のように全体で行なったのは初めてです。
各部門の長が細かい業務の内容などを発表をしました。
各自が自分の所属外の部門の業務内容を学ぶ良い機会となりました。

各部門の業務説明会_愛媛本社

各部門の業務説明会_東京支店

普段手に取るカタログやWeb、そして黒板や大型の製造物などの制作過程は実際に工場で見学したことはありますが、日々の具体的な作業内容までは自分の想像力の範囲でしか考えられませんでした。
この勉強会を行なったことで、作業風景の想像…というか他部門へどのような配慮をしたらよいかをイメージをすることができたと感じます。
もちろん、実際に自分がその立場になってみないとわからないことがほとんどです。
しかし、部門を超えた業務を行う上で仲間の仕事をリスペクトすることは大切だ、と改めて感じました。

中でも、印象に残ったのは「企画事業部」の業務。
制作物、キャッチコピーを考えるのに「正解はない」そうです。
生み出す苦しみがあるからこそ、喜びはひとしおなのかな、なんてことを感じました。

また、創業以来作り続けている黒板の制作過程。
改めて要所をピックアップしてみると細かい作業だと感じました。
1枚1枚の黒板の制作の背景に、各担当の作業があり。お客様のもとへの納品に繋がっていますね。

日々、各所で各々がベストを尽くしていることを考えると、
私も気合を入れなければ、と感じました。

それではまた!!